FC2ブログ

小田原 de「Pazz and Jops」ライブ! 

以前、ご一緒させて頂いていたFluteの『ぱんだともみ』さんが、なんと小田原でジャズライブをやるというので行ってまいりました~




小田原駅東口にある『SPATZ』

小田原にこんな素敵なジャズライブが出来るお店があったとはね~
知りませんでした。




お店への階段

どことなく小田急相模原の『WAIWAI』に似てるような…




お店に入り「一人です」と告げると入り口すぐのカウンターに案内されました。

なかなかお洒落な感じの店内です。




まず最初にオーダーしたのがビール

のようでビールじゃない(笑)
ノンアルコールビールです。(ただいま禁酒中(笑))




奥行きがあって結構広い店内。

着席だったら40~50人は入れるんじゃないかと思われるほど。




『Pazz and Jops』
フルート、ボーカル ぱんだともみ
ギター 山口聖
ベース 金城享宣

フルートのぱんださんの演奏は久しぶりに拝見しましたが、かなり練習されたのでしょうね。
見違えるほどお上手になられていました。

そしてベースの金城さんは、ウッドベースとプレべを巧みに弾き分けていました。
これまたどっちも上手いからすごい!!
そしてイケメン・・・
天は三物も与えてしまったか。(笑)

山口さんのバレイアーツのエレキギターから繰り出されるサウンドは
僕の大好きなChuck Loebを彷彿とさせる音色。
音使いも「ジャズやねぇ~」と言ってしまうほど洗練されたアドリブでした。


ジャズスタンダードやビートルズ、サイモンとガーファンクルのナンバーをアレンジして演奏したり、ギターの山口さんのオリジナルの曲や色々な曲を聴かせて下さいました!
3部構成だったんだけど、2部(20時30分くらい)からはお客様が続々とやってきました。
どうやらバンドのお客さんではなくて、お店のお客さんみたいでした。
スゴイな~常連さんがこんなに沢山来るジャズバーなんて初めて行きました。
自分達が呼ばなくてもお客様が沢山いらしてくれるなんて素晴らしいお店です!!

ミュージックチャージが800円。
ノンアルコールビールを2杯。
そして、素敵なジャズ演奏を聴けてこれで1500円というからリーズナブルではありませんか!

小田原もまだまだ捨てたもんじゃありませんね!!(笑)




おしまい。(>w<)ゝ






★9月のライブ★




15日(土) 『ケイオンR40』(Session)

関内 BB STREET Home Page
15:00 OPEN
15:45 START
21:00 END
※参加費 4500円 (エントリー要予約)
※オーディエンス 1500円




29日(土) 『えびら耕太郎&石附けい』(Jazz)

朝霞台 『シャナナ』 (Homepage)
18:30 OPEN
19:00 START
Music Charge 2500yen

Guitar えびら耕太郎
Piano 石附けい
Bass Haseman




関連記事
スポンサーサイト

[ 2018/08/31 23:59 ] ライブに行ったり | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する