FC2ブログ

ピックガード製作!【MOON編】 工房「gen』 

猛烈な暑さのなか…
新大塚にあるギター工房「gen」にMOONのJJー5のピックガード製作をお願いしに行ってきました。

新大塚は初上陸。
まぁとにかく暑かった~(;^_^A




駅から2、3分のところににあるビルの1階に工房はありました。

ちょっと迷ったよ~(^^;




決して広いとは言えない工房には、数々のパーツが並ぶ。


お店の担当、岡澤さんの対応は丁寧で好感が持てる。

が、しかし・・・

工賃設定が異常なほど高額!
これには言葉を失った。
なんと31,158円という製作費!!!!!!


ピックガード製作 14,040円
アクリル工賃 5,400円
アクリル3mm 3,456円
型製作 5,400円
ビス穴開け加工 2,160円
ビス×7個 702円

合計 31,158円


これ、間違ってないかい?
「ピックガード製作」って「アクリル工程」と「型製作」と被ってると思うんだけど・・・
この「PG製作」の14,040円が謎の価格。

それにしても高い。
高過ぎる。。
コレ見てみ。
先日の日記
「型製作」こそないものの、クリアピックガード2枚で、製作費14,400円ですぜ!?
なんと1枚で2倍以上の製作費!!!


しかし、ここまで来てしまった手前引き下がる事も出来ず。。。
この後『降臨Hearts』の舞台に行かなきゃいけないし、ベースを連れて行くワケにもいかず。。。。
お願いしましたよ。(T_T)
その際に「ちょっと楽器見てみます」と言われる。
そして「ネックが順反りしてますね~。あと、少し波打ってます」との診断。
ん? それもリペアしろってことか???
順反りしてようが波打ってようが、今までちゃんと弾いて来れたし、僕が鈍感なのかアホなのか分からないけど
そんな風には感じなかったので、キッパリと「ピックガードの製作だけで大丈夫です。」と返した。
これでもし「じゃあネックのリペアもお願いします」などと言おうものなら、おそらく100,000万コースだったんじゃないかと・・・

それくらいここの工房さんは強気なご商売をされております。
対応は低姿勢でいいんだけどね~

この日記が「ピックガード製作」の検索で辿り着いた方に、少しでも参考になればいいなぁ・・・




おしまい。(>w<)ゝ






★7月のライブ★



21日(土) 『ケイオンR40』

関内 BB STREET Home Page
15:00 OPEN
15:45 START
21:00 END
※参加費 4500円 (エントリー要予約)
※オーディエンス 1500円




28(土) 『さらこぱ』

東中野 『Music Shed YES !』 (Homepage)
詳細は分かり次第更新します!

Vocal Saraja
Piano まっちゃん
Bass Haseman
Drums みやもっちゃん




29(日) 『YAMAHA イベント』

相模大野 『グリーンホール』 (Comming Soon)
詳細は分かり次第更新します!

DIMENSIONの『TONES』をエレクトーン2台とベース、ドラムで演奏!

Electone 真壁 ひかる
Electone 高橋 菜花
Bass Haseman
Drums YA-ちゃん





関連記事
スポンサーサイト

[ 2018/07/14 23:43 ] Bassのハナシ・・・ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する