FC2ブログ

HRMライブ♪ 

天気予報じゃ「まとまった雨になるでしょう」って言ってたのに
なんとかもってくれて、お客さまも濡れなくてすみました。
こういうのってやっぱり日頃の行いなのかな? 笑


というわけで、昨日はHRMの神田ISOLDEライブでした。




2年前の6月18日の下北沢モナレコ(昼の部)ライブのリベンジとも言えるこのライブ。
最後の曲は『SPAIN』だし、これで雨が降ったら本当にシチュエーションまで2年前と同じになっちゃったけどね(^^;
そこら辺からリベンジ成功の兆しが見えてたのかもしれないな・・・


演奏曲目

・Donna Lee
・Bright Size Life
・Misty
・All The Things You Are
・Spain



1曲目の『ドナリー』は、オリジナルのビバップスタイルとはちがうファンク風で。
もちろん目玉はテーマのRyuqichi博士とのユニゾン。
敢えて完全シンクロは最後に持っていって、最初のテーマは
エンベロープフィルターというエフェクターを使ったオートワウで面白効果を狙いました(*^^*)


2曲目の『ブライトサイズライフ』はこのライブをやるにあたって初めて聴いた曲。
Ryuqichi博士の敬愛するパットメセニーの曲で、オリジナルのベーシストはジャコパス。
もちろんhasemanはジャコパスみたいには弾けないので、haseman節で演奏してみました。

3曲目『ミスティ』。
やっぱりバラードはいいねー(*'ー'*)
リバーブ等のエフェクターをかけようかとソロの直前まで迷っていたけど、ノンエフェクトで演奏。
お客様の「もっと!」という心の声が聞こえた気がして、思わず弾きまくってしまいました(^^;


4曲目は『オールザシングスユーアー』
これ、難曲です。 笑
というか、オリジナルよりも倍以上「早いテンポでやろう!」と、最初からRyuqichi博士からの要望があったので
240という(実質それ以上か・・・)超高速テンポで演奏。
やっぱり早いテンポでクセのある曲をやるのは相当の技術と知識と練習が必要だという事を痛感・・・
この曲、リベンジです!!! 笑


5曲目、最後は『スペイン』
2年前はあまりに早過ぎて途中で止まる・・・ というアクシデントがあったけど、見事にリベンジ!
お客様からも「一番良かったよー」というコメントを頂けました。
ソロはというと・・・勿論弾きまくり♪(^^;


なんといっても今回のライブを成功に導いてくれたのはドラムのみやもっちゃんでしょう。
久しぶりに「ツーカー」という感覚を覚えたドラマーでした。
「ハセマンいいよ」って言って下さる方もいらっしゃいましたが、それにはみやもっちゃんの素晴らしいサポートがあったからだと断言します。

もちろんRyuqichi博士の演奏も素晴らしいのは言うまでもありません。
コードバッキングも素晴らしかった。
特にバラードのソロを弾く場合、hasemanは『間』を使うんですが、その『間』を活かすも活かさないもコードバッキング次第ですからね。

本当に素晴らしい演奏家達と一緒にライブが出来て良かったです。
勉強になったし、刺激も受けました。





一緒に出演して下さった『Y'z Guyz Blues Band』のボーカルのハラケン氏とRyuqichi博士は中学高校の同級生だとか。
そんなに長い付き合いが出来るなんてすごいよね!
それにこのY'z Guyz Blues Bandの演奏のカッコイイこと!
ブルースは曲調が似てるので、観ている方が飽きてしまうという危険が高いんだけど
全くそんな事はなくて、50分という演奏時間にも関わらず長く感じなかった。
ハラケン氏もギターを弾きながら歌ったり、ピアノを弾きながら歌ったり
多才ぶりをいかんなく披露。 なんたっていい声してる!
歌っている姿はTUBEの前田さんにちょっと似てるかな。
もちろんバンドの方も渋い演奏で、特にリードギターの人が若いのに、いいフレーズをたくさん聴かせてくれました。
最近、「ブルースいいなぁ」って思っているhasemanにはとても参考になりましたよ。
そして、帰り際にはブルースセッションにも飛び入りさせて頂きました!
ジャズの原点でもあるブルース。
うーん。 やっぱりブルース最高!! って思っちゃった(*^^*)



それからRyuqichi博士、みやもっちゃん、柴田さんをはじめお客様と
神田駅近くの居酒屋『魚っす』で打ち上げ☆
時間的には1時間くらいしかなかったので、ホント、アッという間にラストオーダーに。。
それでも久しぶりの人に再会したり、初めてお会いする人がとてもいい人で美人だったり(笑)
1時間をギュッと凝縮しあた打ち上げが出来たかな。


HRM。 新たなリベンジ目標が出来たので、またいつかライブやります!




今度は音のいい場所でやりたいな・・・





おしまい(>w<)ゝ




関連記事
スポンサーサイト

haseman先生・・・お疲れ様でした。
今回の【HRM】のライブはメチャメチャ楽しかったです。また多くの刺激をありがとうです。先生の底力を目の当たりにできて嬉しかった事と、やはり凄いとしか表現できないけれど先生のワールドを少し知る事ができたと思います。
ほとんどの選曲を私がしましたが・・・協力してくれてありがとう。
全曲とも凄まじいプレーには驚愕(目玉あんぐり)でした。個人的には「BrightSizeLife」の先生のプレーは凄まじかったです。もちろん他の曲もそうですが、前回のリベンジの「スペイン」は熱かったですね~。Call&Resも素晴らしかったし・・・
近い未来また「HRM」やりましょう。
「all the things you are」リベンジね!!よろしく~~

[ 2008/06/23 21:31 ] nogaming [ 編集 ]
>>>>Ryuqichi博士☆

HRMライブ。ギターとドラムとベースというスタイルは初めてだったんじゃないかな?(前回みやもっちゃんはpercだったしね)
やっぱり弦楽器はアツイですね! 同じ苦労(?)をしているので、博士がどれ程難しいことを弾いているのかが分かったし。
今回は博士のギターと同じ弦の本数で挑みました。 笑
ここだけの話ですが、いつもライブでは

「6弦の解放から1弦の24フレットまで音を出す」

という課題を自分に課しているのですが、今回はそれ以上にやり過ぎたかなぁと思ってます。 ちょっと暴れ過ぎたかと(^_^;)

博士のプレイも熱くて知的で洗練されていましたが、次回はもっとワイルドにhasemanのベースと"闘う"つもりで弾きまくって下さい!
そういう意味ではエフェクターという飛び道具もアリだと思います。



「BrightSizeLife」はhasemanには本当に難しいコードだらけで(Bbmaj7b5なんてコードはあまり見掛けませんからね~)縛りはありましたけどやりがいはありました。


spainは本当に熱かったですね! テンポもバッチシで博士のアドリブも『名演』と言えるのではないかと思いますよ!
早くプレイバックが聴きたいですね(*^^*)


超高速all the things you areのリベンジ!
望むところですよー(^o^)v リベンジライブでは1曲目にやりましょう!



ありがとうございました!


haseman


[ 2008/06/24 01:38 ] haseman [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する